アリエル
創芸出版アーカイブ
  • アリエル シリーズ 怒りの日Ⅳ 風の巻

  • サスペンス小説 500(定価) 著者 近藤 茂寛
  • 初電子書籍化 書籍データ 2006年1月発売 品切
    ISBN 4-915479-70-6

  • 善悪を超越したヒロインの活躍を描く連作サスペンス「怒りの日」シリーズ完結編。関東平野からすべての生命が失われた。その時、惠摩は上空から何もない闇を見下ろしていた。死後の精神が肉体を離れて浮遊しているのか。「これであらゆる苦痛な出来事から解放され、何物にも煩わされず静かに眠れる」と感じる主人公惠摩の運命は?