宮田 達夫(みやた たつお)

一九三六年十月九日東京都生まれ。慶応義塾大学卒。1960年(株)毎日放送入社。 主として放送記者として、事件・演劇など多方面で活躍。報道局次長兼事業局次長、 事業局長を経て退職。その後、ジャーナリスト、演出家・劇作家として現在に至る。同人誌「四季」四季の会会員。

著 書 「五線紙の街~神戸を彩った人たち~」(神戸っ子出版)
    「夢のアイランドは向こう側」
撮 影 「dé jà vuマリコのフリートーク」
朗読劇 「弦の音に導かれて」兵庫県立芸術文化センター大ホール公演。
     企画・構成・演出。
朗読劇 「私は芝居がしたいの!
     ~原爆に散った元タカラジェンヌ園井恵子~」作・構成・演出。

著書一覧

夢のアイランドは向う側 宝塚歌劇百年を輝かせた人々

夢のアイランドは向う側
宝塚歌劇百年を輝かせた人々

著者:宮田 達夫

ベルばら全盛期の宝塚歌劇団。スター達は何を考えていたか!

五線紙の街 神戸を彩った人たち

五線紙の街
神戸を彩った人たち

著者:宮田 達夫

震災前のハイカラ神戸の文化を彩ったバーボンクラブの物語。

昭和かわら版 時代を伝える出来事

昭和かわら版
時代を伝える出来事

著者:宮田 達夫

バブル全盛の昭和の時代を独自の筆致であざやかに描く。


生きる ~不良少女風典子の場合~

生きる
~不良少女風典子の場合~

著者:宮田 達夫

初老の夫婦との交流を通じて生きる力を身につける少女の姿。

おいらくの人生


おいらくの人生

著者:宮田達夫

初老の夫婦との交流を通じて生きる力を身につける少女の姿。